ドーナツ好きだけではない!ミスドは一人カフェでもオススメ穴場スポット

どうも、こんにちは。Takaです。こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます!

さて、今回も一人カフェ巡りスポットをご紹介していきたいと思います。

今回、ご紹介する場所は、ミスタードーナツさん通称「ミスド」さんをご紹介したいと思います・

岡山に住む前は、セールの際に、ドーナツを大量に買いする時に行くくらいでしたが、今住んでいる近くにミスドがあり、1ヶ月に一度くらいのペースで行っています。

イートインのスペースがあり、よく行く平日の夕方以降の時間帯は、学生さんが勉強している姿などをちらほら見ます。

今回は、そのミスドをオススメ一人カフェスポットとしてご紹介したいと思います。

ミスドでの一人カフェは穴場!

タイトルの通り、私は、ミスドは一人カフェとしてはかなり穴場だと思ってます!

その理由を以下に書いていきたいと思います。

まず、お店の様子なのですが、私が行く同店舗は、店内のスペースも広くなく、席数もカフェ専門店に比較すると少ないです。

ですが、ガラス越しに外を眺めるカウンター席も用意されていて、ドーナツを食べ、コーヒーを飲みながら読書や勉強等ができるスペースが用意されています。

他のカフェ専門店と比較すると、客層も高校生や大学生が多いような感じがします。そして、勉強に精を出す学生さんが多い印象を受けます。

そんな中、私自身は、平日の仕事帰りに夕食も兼ねて行く事が大半です。

現在、ミスドでは、ドーナツだけでなく、パスタやパンなどの食事も提供されています。

そのため、軽めの夕食でもいいかなという日は、ミスドに行って夕食を食べてから、その後ついでにゆっくりと自分の時間を過ごす事が多いです。

私がミスドに行く際は、何かしらの参考書や本などを持参してそこで、集中して勉強する事が多いです。

学生さんにまぎれて、30近い年の男が一緒に勉強しているのはちょっとあれですが笑、学生さんの真剣な姿勢に刺激に毎回刺激を受けています。

そのミスドですが、店内が空いている時はわりと勉強等にて長居していても寛容な雰囲気があります。

(もちろん、混んできたり、飲食目的のお客さんがいたら、席を譲り退散する必要があるのは言うまでもありません。)

そのため、イートインスペースだからと言ってあまり神経質にならずに勉強等が出来ます。

ただし、イートインスペースは基本的には店内で飲食をするスペースなので、飲食店にいるような感覚で食べて少し談笑して、帰るというのが一般的だと思います。

そのため、長居はできないと思われ、一見さんなど初めて利用する方などは、一人カフェの候補から外してしまう傾向があるのか、同じ時間帯のカフェ専門店と比べると、ミスドにいる人の数は少なく、カフェ専門店に流れる傾向があるのではないかと思います。

こうのような傾向のため、私の通うミスドは上記のように長居していても寛容な雰囲気がある一方で、人自体も少ないため、割と落ち着いて集中して自分のしたい事に集中できます。

そんなところが穴場である理由となります。

ただし、土日祝日などの休みは、どこのお店も基本的にはそうだと思いますが、ミスドは特にお客さんが多くなるので、休日は長居して勉強等は出来ないと考えた方がいいでしょう。

なので、平日の夜などお客さんが少ない時間帯が落ち着いた一人カフェには最適です!

ただ、平日でもお客さんが多くなってきたら、長居しすぎている場合などは、席を譲って帰る等マナーも大事だと思います。

ミスド一人カフェを更に引き立てるコーヒーおかわりのサービス

私が行くミスド店舗では、コーヒーを無料でおかわりできます。店員さんがよく店内を回ってみてくれて、飲み終わった頃に、「コーヒーおかわりどうですか?」と親切に言ってくれます。

これは、お客側からしたらいいサービスではないかと思います。

今まで、一人カフェで色々な場所に行ったのですが、このサービスがあるのは、ミスドだけです。

(※一部店舗ではおかわりのないところもあるそうです。また、おかわりできるコーヒーは一定のものだけです。)

まとめ

・平日夜頃のイートインでの一人カフェは静かな雰囲気が好きな方にとっては穴場的スポットかと思います!(ただし、飲食目的のお客さんが多くなったら空気を読んで帰りましょう!笑それが、一人カフェを行う人のマナーだと思っています。)

・コーヒーのおかわりサービスは、一人カフェの質を高めてくれるサービスです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする