奥津渓紅葉の見頃の時期の混雑具合は?駐車場やトイレ休憩所も紹介!

Sponsored Links




 


全国的に紅葉の時期真っ只中ですが、岡山の紅葉の見頃時期となってきました。

今回は、11月2日土曜日に岡山の紅葉の名所「奥津渓」に行ってきましたので、その時の様子をご紹介しようと思います!あまり知らなかったのですが、新聞に全面で乗っている写真を見て、見に行くことにしました!

当日は、見頃時期真っ只中で現地に行くことになりましたので、駐車場の混雑具合や奥津渓周辺のトイレ等の施設もご紹介できたらと思います。あと、まだ11月中旬くらいまではギリギリ見れそうかなと現地の方も仰っていたので、これから行かれる方の参考になれば幸いです!と言っても今週がギリギリかもしれないのですが、それでも参考になればと思います。

Sponsored Links
 

奥津渓紅葉の見頃の時期の混雑具合は?

それでは、早速ご紹介したいと思います!

まずは、奥津渓の見頃の時期は、下記の期間です!

奥津渓の見頃時期
(11月上旬~11月中旬)

11月2日に現地に訪れた際は、あたり一面で色づいていて、まさに見頃でした。所々、落ち葉もあるのですが、紅葉真っ只中と言った感じでした!岡山市内から車で向かったのですが、奥津渓に向かう途中も徐々に木々が色づいていく様子を見る事ができて、奥津渓のある鏡野町に入ると山々の色合いがすごく綺麗でした。奥津渓までの道のりは、紅葉の道を走るような感覚でした!

下の2枚は、奥津渓に隣接する駐車場から奥津渓に直接向かう途中の様子です。動画のようにもみじバスが走っています。奥津渓には、近くの駐車場に置いて歩いて行くか、もみじバスに乗って奥津渓まで行く事も出来ます!個人的には、歩く方が気持ちが良くておすすめですが、バスに乗ってもそれはそれでゆったりと紅葉の景色を見れて良いのかもしれません。

そこで、ここからは、11月の今が見頃の奥津渓の混雑状況をお伝えしようかと思います。

早速ですが、私は11月3日(土)に奥津渓に訪れました。9時すぎには、奥津渓の周辺にはついたのですが、もみじバスの乗り場の周辺は多くの車ですでに賑わっていました。そこで、さらに車で先に進むと奥津渓に歩いて行ける場所へ駐車。9時ごろですと、まだまだそこへの駐車場への車は少なく駐車出来ましたので、9〜10時くらいの時間では、まだまだ人混みも少ないかなと思いました。

そこから、奥津渓まで歩いて行くと、徐々に人だかりが!まだ10時にもならないのに結構多くの観光客がいました。朝方は、個人で来られる方よりも観光バスに乗り企業の慰安旅行や、団体での観光客が多い印象を受けました。

ひとまず、奥津渓を色々と探索してみました!やはり奥津渓をさらに奥に進むと人は多くなる印象です。

10時前に奥津渓に入り11時30分ごろには、駐車場へ戻ったのですが、駐車スペースはもうすでに満車でした。12時前とお昼前にも関わらずかなり混雑している状況でした。

ランチで入ったお店も少し早くて空いてるかなと思ったのですが、すでに満席。なんとか入れたのですが、休日の昼時に行かれる方は、混雑は覚悟していた方がいいかもしれません。

奥津渓紅葉の周辺駐車場は?

奥津渓周辺の駐車場ですが、初めて行かれる方は少し分かりづらいかもしれません。

土日になると、交通規制があります。奥津渓へ行く専用の奥津観光バスに乗るか、車で奥津渓近くまで来て駐車するかのどちらかになるかと思います。

奥津渓の近くで駐車するためには、奥津渓まで一本道になっていますので、もみじバス乗り場をすぎてさらに走って左手に標識がありますので、そこを左に入りましょう。ちょうどカーブになる手前に左手に標識が見えてくるかと思います。(写真をとったらよかったのですが、運転中で取れませんでした。すみません。。w)

そこに、降りるとピンクのオブジェ風の立て看板がありますので、そこを右折すると駐車場が見えてくるので、そこに駐車しましょう。

当日の状況としては、午前9時すぎ頃は、この駐車場もあまり車はなかったのですが、11時すぎ頃に奥津渓から帰って来てみると満車でした。駐車出来ない車が待機していたので、土日に行かれる方は、遅くても10時台前半には現地着を計画して行くと良いかと思います。

ちなみに私の場合、岡山市内朝7時ごろに出発して9時すぎに到着しました!だいたい2時間くらいを見てくと良いかと思います。津山よりもさらに遠いので、やはり移動時間はかかると見ておきましょう!

 

奥津渓紅葉のトイレ休憩所も紹介!

トイレですが、簡易トイレが設置されていました!奥津渓に入ると割とすぐに簡易トイレが設置されていますが、それはよっぽどの事がない限り使わなくても良いかと思います笑

もう少し歩くと休憩所がありまして、トイレも完備されていますので、簡易トイレを使わなくてもそちらでトイレや休憩も可能です。

駐車場から奥津渓までの道のりをかなり歩いたなという印象はないのですが、多少上り下りの坂があります。年配の方も多く観光に来られていたため、専用の休憩所も解放されていいるのかなと思います。そういう配慮は素敵ですね!休憩所の中は、畳部屋に電気ストーブも稼働していて暖も取れます!歩き疲れた方は中で休みましょう!

奥津渓紅葉に屋台はあるのか?

タイトルのように屋台もありました!焼き鳥と栗饅頭などが販売されていました。当日、朝食も食べずに向かったため、朝食はここの焼き鳥を食べたのですが、はっきり言ってめちゃくちゃ美味しかったです!笑

こういうところの屋台はしょうがなく値段は、割高でしたが、焼き鳥はかなりうまかったです。栗饅頭も食べましたが、まあまあうまかったです!

まさか、屋台まであるとは思わなかったので、少しびっくりでしたが、食べ歩きながら紅葉を楽しんだり、先ほどの休憩所では確か飲食可だったはずなので、一応許可をとってそこで食べるのも良いかと思います!

まとめ

今回は、実際に訪れたので岡山の紅葉の名所である奥津渓をご紹介させて頂きました!紅葉のピークは少しすぎたのかもしれませんが、まだまだ紅葉の雰囲気を楽しむ事ができるかと思います!

休日は人出が多くなり、混雑も予想されるため、平日お休みの方は、平日に行かれるのも良いかもしれません。平日であれば、周辺の駐車場も幾分か止めやすくなるかと思います!

という事で、奥津渓に行かれる方の参考になれば幸いです!ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました!

Sponsored Links







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taka777

takaと申します! 普段は、ごく普通のサラリーマンですが、ブログを通じて何かしらの 情報などを発信してみようと思い、ブログ開設に至りました! 運良く(!?)ブログ読まれた方に何かしらのお役にたてたら幸いです。