カフェでプライベート空間!コメダ珈琲店ならではの良さを実感

Sponsored Links




 


どうも、こんにちは。Takaです。こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます!

さて、今回の一人カフェ巡りで紹介したい場所は、私の近所にもある「コメダ珈琲店」さんです。

実は、一番近所にあるカフェです。

普段のオフの時だけではなく、朝バタバタとして朝食が作れないけど、お腹が空いて力が出ない状態の時に、モーニングを食べに行ったりもします。

記事を書いたこの日は、ちょうど休みでコメダに行ってきたため、記事にして紹介しようかと思いました。

私のブログではお店の雰囲気等を一人カフェした場合にどのように感じるかなどを伝える内容が多いのですが、今回は、食べ物も紹介することにしています!

 

家にいるような空間は、コメダならでは

それでは、コメダ珈琲店さんの特徴等を記していきたいと思います。

コメダ珈琲店の一番の特徴は、そのお店の作りかなと思います。

二人以上の向かい合わせの席を基本とした席作りになっていて、その席ごとで、背は低いのですが、仕切りのようなブラインドがあるため、こちらの会話が抜けたり、隣席の会話が聞こえてくるなどは意識しないとあまり、ありません。

大手のカフェ店舗では、基本的な作りとして、吹き抜けの店内にテーブルなどが置いてあり、隣席がすぐ近くだったりすることも多いかと思います。

コメダさんの場合、席が区切り空間になっているため、そこでは、自宅のようなプライベートな空間とほとんど変わらないような感覚を私は持ちます。

そのような空間にて、他の人から見られることもなく、一目を気にせずPCで作業をしたり、本読んだり等、くつろいで一人カフェを楽しんでおります。

一人でカフェに行くのにためらいがある方は、コメダさんは行きやすいかと思います。混んでいない午前中や、夜の時間帯は結構ゆったりと過ごせると思いますよ〜

また、私がよく行くコメダ珈琲店大安寺店では、喫煙ルームも備えられていて、タバコを吸われる方も行きやすいかと思います!

コメダ珈琲といえば、シロノワール!

コメダさんという事で紹介せずにはいられない笑

一番最初に食べた時に結構衝撃を受けたシロノワールを紹介したいと思います。

甘いデニッシュ生地にソフトクリームが乗っかり、さらにシロップをかけて食べる!

甘くて至極のうまさです笑

お腹いっぱい、甘いものを食べれます!

甘いものが好きな私は、お菓子などが家にあればどうしても際限なく食べてしまうため、普段はあまりスナック菓子なども買わないようにしています。

そのため、1、2週間くらいは、スナック菓子などの甘いもの(カフェのドリンク類は除く笑)を食べないこともあります。

そして、その反動で、ふとした瞬間に甘いものを食べたくなるのですが、その時に、このシロノワールを食べる事が過去に、何度かありました。

私の場合、このようにたまに食べるのシロノワールは、それが大変、至福のひとときです笑

もちろん、一人でカフェに行き、一人で食べます笑

大の大人の男が、シロノワールを一人で食べるのは、一人カフェがいくら平気な自分でも若干の恥じらいがあるため、お客さんの少ない時間帯に行く事が多いのですが・・・笑

それでも、気にせずにお一人で食べられる方もごくたまに見かけます!

私のようにあまり気にしなくてもいいかもしれません・・・笑

まとめ

・プライベートな空間を感じつつ、カフェの雰囲気を楽しめる場所だと思います。

・シロノワールは、甘党なら一度ご賞味あれ!笑

Sponsored Links







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taka777

takaと申します! 普段は、ごく普通のサラリーマンですが、ブログを通じて何かしらの 情報などを発信してみようと思い、ブログ開設に至りました! 運良く(!?)ブログ読まれた方に何かしらのお役にたてたら幸いです。