「茶」で一人カフェ 和を感じる nana’s green tea

Sponsored Links




 


どうも、こんにちは。Takaです。この記事を読んで頂きまして、ありがとうございます!

さて、今回も一人カフェスポットを紹介していきます。

今回は、「nana’s green tea」さんを紹介していきたいと思います。

突然ですが、私は抹茶が好きです!苦味や渋みも含まれる抹茶本来の味が好きです。しかし、それ以上にあの色合いが好きです。薄緑や深い緑など色々と抹茶には色合いがありますが、深い緑色の抹茶を見るとはなぜか、飲みたくなります。

そんな抹茶好きな私が、今回は、抹茶をメインに扱う「nana’s green tea」さんを紹介したいと思います。

 

コーヒーではない、「茶」で一人カフェ

nana’sさんに行く最大の理由は色々な種類の本格「抹茶」が手軽に飲めることだと思います。

普通のカフェでは、一人カフェのお供となるのは「コーヒー」が一般的であるのですが、日本茶や抹茶をメインで押している、こんな日本的なカフェは他にはあまりない特徴だと思います。

冒頭にも少し書きましたが、私は抹茶が好きなので、他の大手カフェでも抹茶ラテなどの飲み物を注文する事は多いのですが、より日本的な抹茶に近いのは、いうまでもなくnana’s さんです。

本格的な抹茶から、抹茶ラテ、グリーンティーなどの抹茶関連はもちろん、ほうじ茶のラテや抹茶のパフェもあり、種類が豊富なのも特徴だと思います。

その日の気分によって、色々な抹茶を楽しめます。

また、nana’sさんでは、日本茶も注文する事が出来るのですが、その出され方が面白い!急須でお茶が運ばれて来ます!さすが、和のカフェだと感心しました!笑

お茶や抹茶を飲みながら一人カフェに耽るのもいつもとは違う感覚で楽しいものです笑

 

和を感じる店内

nana’s さんですが、飲み物だけでなく、店内そのものも「和」を感じ取る事ができます。

私がよく行く店舗は、ブラインド用に竹が配置されていたり、店内全体が日本的な創りになっていて、和の落ち着きを感じながら、一人カフェを堪能できるのではないかと思います。

 

上記、私がよく行くnana’s さんは、ショッピングセンターの中にテナントとして入居しています。

ショッピングセンターの中にあるので、周りが騒がしい事もあるのですが、白のレースカーテンのようなもの(カーテンみたいなものです笑)や背の低い林(作り物ですが)に囲まれてたり、上記のような竹のブラインドがあり、壁はないのですが、店舗が店舗の外としっかりと区切られているような創りになっています。店と店の外が壁ではないため、窮屈な感じも全くありません。

イヤホンをして本でも読んだらどこかの和の空間にいるような雰囲気になれます笑そこまでは言い過ぎですが、少なくともショッピングセンターにいるような雰囲気は感じなくなります。

 

店内は、やはり女性の方がほとんどです。ここでも、一人で抹茶を飲みにくる男性は、あまり見かけた事はないのですが、男性一人でも、空いてる時間帯は普通に入りやすい雰囲気だと思います。

私自身は、ショッピングセンターで買い物をした帰りの平日か休日の夜に行く事が多いのですが、時間帯的にお客さんが少ないため、抹茶を堪能した後は、しばらく読書をするという事が多いです。

 

店内の雰囲気的には、PC作業や勉強というのは、若干厳しいような気もしますので、抹茶を堪能するのがメインで、読書はついでという感じでしょうか。

 

 

まとめ

そんな感じで、今回は「nana’s green tea」さんを紹介してきました。

たまには抹茶やお茶を飲みながら、また店内の「和」を感じつつ、一人カフェを堪能するのも新たな発見があるかもしれません。

抹茶好きなら是非一度、お試しあれ!

 

 

Sponsored Links







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taka777

岡山に住むtakaと申します! 普段は、ごく普通のサラリーマンですが、ブログを通じて何かしらの 情報などを発信してみようと思い、ブログ開設に至りました! 運良く(!?)ブログ読まれた方に何かしらのお役にたてたら幸いです。