「朝6時」開店!早起きにぴったりなキムラヤ サンドイッチカフェ!

Sponsored Links




 


どうも、こんにちは。Takaです。今回も記事を読んで頂きまして、ありがとうございます!

さて、今回も一人カフェスポットを紹介します。

今回は、「キムラヤ サンドイッチカフェ」さんを紹介したいと思います。

パンの製造、販売を行うキムラヤさんが運営するカフェで、すぐ近くにキムラヤのパン工場があります。

作り立てのパンやサンドイッチとコーヒーなどを手頃な価格で楽しめる場所です!

朝、6時からオープンしていて、早起きの方には特にオススメです!

 

私とサンドイッチカフェとの出会い

朝早く起きたら皆さんは何をしますか?

私は、早起きした日が、気候も天気もいい日ならば、無性に散歩に出かけたくなります!

そんな時に出会ったのがこのキムラヤのサンドイッカフェでした。新卒1年目でこのカフェの近くに住んでいた時の事でした。

「おっ、こんな朝早い時間にパン屋さんがあいているんだ」と思い、散歩でお腹も減ってきたので、「パンでも買おうかな」と中に入ると、奥側がカフェスペースになっていたのでした。

まだ、朝6時30分頃なのに店員さんの挨拶やお客さんの話し声等で活気があり、「おっ、なんかいいな!」と引き込まれるようにカフェスペースに行ったような気がします。

そして、店員さんの説明に従いサンドイッチセットを注文しました。その当時で350円ほどの価格で、コーヒーとサラダもついていて結構な量でした。

朝歩いてお腹をすかせていたのも手伝い、サンドイッチはもっちりしてるし、サラダもあり、コーヒーもおいしいし、「学食くらいの値段でこのクオリティはすごい!」と思った事は今でも覚えています。それだけ衝撃的な出会いでした笑

350円であれだけ感動したのはいまだ、かつてないくらいです笑

それが、初めての出会いでした。

 

ゆったりした時間が流れる早朝のキムラヤ サンドイッチカフェ

サンドイッチカフェとの出会いは上記のような感じでして、今も早朝から割と早い時間帯に行く事が多いです。

朝早いからというのもあるかもしれませんが、こちらのカフェの特徴として、ご年配の方が非常に多いです!

いつも自分が行くカフェでは、若い人が割合としては多いため、新鮮です。

よく新聞を広げて読まれている光景を見かけるのですが、(勝手ですが)「昔ながらのカフェの雰囲気はきっとこうだったんだろうなあ」となぜか、ノスタルジーを感じます笑

今時のカフェは、スマホやPCと睨めっこしている人が多く、新聞を広げて見ている光景をあまり見ないので、このように感じたかもしれません。

この雰囲気もとても好きです。

今は少し離れた岡山市内に住んでいるため、主に行くのは休日になるのですが、いつもの忙しい朝と違い、ゆったりとした時間が流れ、とても居心地の良さを感じます笑

私はというと、こちらサンドイッチカフェの近くにマスカットスタジアムがあるため、早朝に少しウォーキングしてから、お店に行き、上記のモーニングセットを注文する事が多いです!

モーニングセットを食べてから、30分くらい読書等して帰るというのがいつもパターンです。

私にとっては、最高に至福なひとときです!

まとめ

今回は、「キムラヤのサンドイッチカフェ」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

朝6時から空いているカフェとして、早起きの方には本当にオススメです!

ノスタルジーな雰囲気とゆったりとした空間は、いつもとは違った一人カフェを堪能できる事間違いなしです!

Sponsored Links







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taka777

岡山に住むtakaと申します! 普段は、ごく普通のサラリーマンですが、ブログを通じて何かしらの 情報などを発信してみようと思い、ブログ開設に至りました! 運良く(!?)ブログ読まれた方に何かしらのお役にたてたら幸いです。