宮島観光へのアクセスは?新幹線・フェリーでのオススメの行路を紹介

Sponsored Links




 


今回は、宮島を観光する際のアクセス方法について、個人的なオススメの行路についてご紹介したいと思います。

と言うのも、宮島自体は、広島にある観光地として多くの方に認知されている名所だと思うのですが、広島市内からすぐに行ける場所にあるわけでなく、例えば広島駅からだと40、50分くらいはかかるため、初めて行かれる方などは、その経路について若干戸惑う方もいらっしゃるのかなと思いまして、その行路について記事にすることにしました。

と行ってもごく一般的な行路になるのですが、他県の方でこれから初めて宮島観光に行かれる方の参考になれば幸いです。

宮島は、どのシーズンに行っても色々な景色を楽しめる観光地として有名な場所です。

この記事を書いている秋のシーズンは島が紅葉が綺麗な時期で宮島に観光へ行く目的の一つとなっているかと思います。

宮島紅葉については、以下の記事でご紹介していますので、よかったらご覧ください!

宮島紅葉2018の見頃の時期は?紅葉スポットの紹介と混雑状況は?

2018.10.17

という事で、これからのシーズン特に多くなるだろう宮島の観光について自分なりにオススメのアクセス方法などをご紹介したいと思います。

宮島観光へのアクセスは?

それでは早速、宮島へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。

宮島へのアクセス手段は、色々とありますが、今回は、広島駅から宮島までの行路で紹介したいと思います。

宮島へ行くには、途中までの道のりは様々な方法がありますが、宮島と広島は橋などは繋がっていないため、基本的には、フェリーなどの船に乗って島には渡ることになります。

その中でも最も一般的な宮島へのアクセス方法はJR宮島口港から宮島行きのフェリーに乗って宮島へ渡ることだと思います。

その宮島に渡るフェリーですが、JRが運行するものと宮島松大汽船が運行するものと二つあります。

JR運行のフェリーであれば、下でも紹介するように広島駅から宮島までの行路での切符を購入することが出来ます。すなわち、船賃も広島駅で購入出来ます。

ちなみに広島駅以外からのアクセスでは、平和記念公園や広島港から高速船を利用して宮島へ行く方法などもあります。

宮島観光への新幹線・フェリーでのオススメの行路を紹介

宮島への行路ですが、個人的に一番分かりやすいのが下記の新幹線で広島駅→在来線に乗り換え宮島口へ→フェリーで宮島ではないかと思います。宮島までの道のりではごく一般的な方法だと思います。

参照:一般社団法人 宮島観光協会

まず、新幹線で広島駅で下車。そこで、宮島までの切符を購入する事が出来ます。上でも紹介しましたが、宮島には、JRフェリーか宮島松大汽船が運行するフェリーか、どちらかで行くことになりますが、JRフェリーで行かれる方は、広島駅構内で広島駅と宮島までの往復の切符が購入出来るので大変便利です。

そして、広島駅から宮島口駅までは、在来線で移動します。JR山陽本線の宮島口・岩国方面の電車(1番乗り場など)に乗って、およそ30分ほどで、宮島口へ到着します。

ちなみに、この行路の中で一番混雑するのがこの在来線での移動かなと思います。お昼前から夕方前までは、車内も人混みが多いので、オススメは午前中の早い時間帯での移動が良いのかなと思います。宮島フェリーも朝の早い時間帯から運行をしているので、早い時間帯でも宮島には、行く事も出来ます。

その後、宮島口駅に到着したら、あとは、フェリーに乗って宮島に行きます。およそ10分ほどで宮島に到着します。

余談ですが、もし、お昼ごろに宮島口駅に到着した場合は、宮島に到着する頃には島内は多くの観光客で賑わっているかと思います。そうなってくると島内に渡ってから飲食店で食べる場合は、結構多くの人がいて待つことになると思います。小さなお子さん連れや、ご年配の方同伴で飲食店で少し一息着きたい方などは、飲食店での飲食を希望されるかもしれません。その場合は、島内に渡る前の宮島口駅周辺の飲食店での食事がそこまで待たなくてオススメです。ただ、宮島に渡った後も、島内では色んな食べ物露店も多く食べ歩きも出来るので、身軽な方は良いかもしれません。 

 

切符ですが、広島駅で購入する場合も宮島口駅から購入する場合もあらかじめ往復を購入した方が良いと思います。宮島から出る際に購入で並ぶ可能性もありますので〜

という事で個人的には、宮島への行路ですが、新幹線から広島駅まで乗り、広島駅構内で宮島駅までの往復切符を購入して、広島駅からは在来線に乗り換えて宮島駅口まで乗り、そこから、フェリーで宮島まで渡るという行路がオススメかと思います!

まとめ

今回は、主に他県の方で初めて宮島に行かれる方に向けて、宮島へのアクセスについて個人的なオススメの行路を書いて参りました。

新幹線で行かれる場合は、ごく当たり前の内容だったかもしれないのですが、ポイントとしては、宮島に渡る際は、フェリーに乗って行くことになりますが、その際は、JRフェリーと宮島松大汽船の2社が運営していると云うこと。そして、JR広島駅で宮島(フェリー代も含む)までの切符を購入する場合は、必然的にJRフェリーに乗ること。そして、混雑する時間帯は、昼頃なので、朝方に見に行く事ができたら安心かなと思うところです。

初めて行かれる方はは広島市内から少し離れているため宮島までは道のりが若干迷うかなとも思いましたので、この記事が参考になれば幸いです。

今回も、ご覧いただきまして、ありがとうございました!

Sponsored Links







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taka777

takaと申します! 普段は、ごく普通のサラリーマンですが、ブログを通じて何かしらの 情報などを発信してみようと思い、ブログ開設に至りました! 運良く(!?)ブログ読まれた方に何かしらのお役にたてたら幸いです。