最上稲荷初詣2019駐車場場所・交通規制は?岡山倉敷往復経路も

Sponsored Links




 


2018年もあとわずかという所で今回は、年明けすぐ一年の始まりの行事として、神社への初詣があるかと思います。今回は、その初詣に関しまして、私が住む岡山県で一番初詣する方が多い最上稲荷の初詣についてご紹介したいと思います。

その中で、今回の記事でご紹介するのは、最上稲荷の初詣の駐車場や交通規制等です。また、交通規制とあわせて、岡山市内や倉敷市などの岡山県内各方面からの往復経路なども経路図等にてご紹介したいと思います。

初詣期間中の最上稲荷の周辺は大変混雑しますので、駐車場や交通規制等の情報はあらかじめ知っておいた方が良いかと思われますので、ご紹介致しました!岡山県内各方面からの往復経路についてもご参考になれば幸いです。

また、以下の記事では、初詣期間中の最上稲荷の混雑状況などをご紹介していますので、今回の駐車場場所や交通規制と合わせてご覧頂けますとより参考になるのではないかと思います。

最上稲荷初詣2019混雑予想・混み合う日時は?空いている時間も

2018.12.15

Sponsored Links
 

最上稲荷初詣2019駐車場場所は?

それでは早速ですが最上稲荷で2019初詣の駐車場について書いていきたいと思います。

まず最上稲荷周辺の駐車場ですが神社周辺に駐車場が整備されております。神社の専用駐車場となっておりまして、その名称はジャンボパーキングです。オレンジの看板が目印です。

神社周辺の駐車場地図としては以下の地図をご覧ください。地図上の網掛け部分が駐車場となっています。

ちなみに神社周辺の駐車場は有料の駐車場となっていまして、神社周辺の駐車場では料金は1,000円となっておりますのであらかじめ用意すると良いかと思います。

当日の駐車に関しては、矢印看板と警察官・警備の方々の誘導がありますので、それに従いつつ、駐車するようにしましょう!


引用元:2019年最上(高松)稲荷初詣交通規制図より一部抜粋

最上稲荷の駐車場ですが元々かなりの広さがあります。そのため多くの車の駐車が可能となっておりますが、下の記事でもご紹介した通り混雑時間中の神社周辺は大変な混み具合になります。

最上稲荷初詣2019混雑予想・混み合う日時は?空いている時間も

2018.12.15

そこで、なるべく混雑時間を避けての初詣が良いかと思われます。また神社周辺の駐車場としては近くにコインパーキングはありません。車で来られて止められない可能性も少なからずありますが、神社周辺の警察官や警備員さんの指示し従って車を移動させましょう!

初詣時期の駐車場の様子については、以下の動画も参考にされるとイメージがつきやすいかと思います。。

周辺は混雑していて、人の往来も多いので、運転する際はくれぐれも注意して運転するようにしましょう。

最上稲荷初詣2019交通規制は?

では次に、最上稲荷初詣の交通規制について書いて行きたいと思います。

まずは当日の交通規制の時間帯日時について下にまとめました。

最上稲荷交通規制時間
  • 12月31日21時〜1月1日19時
  • 1月2日、3日 7時〜19時

交通規制が始まるのは大晦日の31日になります。21時には交通規制が始まりますので、それを念頭に置いておくと良いかもしれません。

交通規制は以下の規制図に従って移動するようにしましょう。

引用元:2019年最上(高松)稲荷初詣交通規制図

交通規制では、国道180号線(上の図の青い線)に沿う形で交通規制が敷かれています。右左折出来ない場所や一方通行の道路がありますので、注意しておいた方が良いかと思います。

地図中の以下の箇所は、特に注意したい所です。

交通規制注意
青線・・・北行禁止

緑線・・・南方禁止

ピンク線・・・東行禁止

*上記区間は、二輪車除く

黄色線・・・ 歩行者用道路

また、国道180号線から最上稲荷に向けて侵入する道路反対側(地図の④と⑤の付近です)は侵入禁止となっています。

ここでは、交通規制についてご紹介して参りました。初詣では、近くに誘導の警察官の方や警備員さんなどはいるかと思われますが、事前に確認をしておいて一応気をつけたい所ですね。

最上稲荷初詣2019の岡山倉敷などからの往復経路のご紹介

さて、ここからは最上稲荷までの行きと帰りについて、岡山県内各方面からの往復の経路などをご紹介出来たらと思っております。

岡山の各地域からの経路図を規制図の裏面の道順を参考にそれを地図上にて経路図を矢印で描いておりますので、出発前や、ナビでの案内と交通規制での道順に相違があった時などに参考に頂けましたら幸いです。ちなみに赤が行きの経路で、青が帰りの経路となっています。

岡山方面からの往復の参拝経路

行きと帰りと国道180号線からのルートAと県道岡山倉敷線(旧国道2号)のルートBがあります。個人的によりわかり易いルートとしては、国道180号線ルートから中川橋交差点を右折して、横尾口交差点を左折するルートです。下にご紹介したルートでは、この二つのルートを通る往復の経路についてご紹介しています。

行き:
A国道180号線利用の普通車の方は、できるだけ中川橋交差点①を右折、県道⑮を北上し、横尾口交差点⑭を左折して⑫、⑪から駐車場へ。

B県道岡山倉敷線(旧国道2号)利用の方は、庭瀬駅前交差点㉕を右折㉔→②→③を経由、高松駅東交差点④を右折し、⑩、⑪から駐車場へ。

帰り:
A駐車場から北進し、⑭→⑮を経て、中川橋交差点①を左折して岡山へ。

B:駐車場から南進し、⑩→⑨→⑤→⑥→⑯→⑰→⑱→⑲→㉑を経て、上東交差点㉒を左折、新幹線速度を東進して岡山方面へ。または、備中庄交差点㉓を左折、県道岡山倉敷線(旧国道2号)を東進して岡山方面へ。

引用元:2019年最上(高松)稲荷初詣交通規制図の裏面より

岡山方面からの経路図

引用元:2019年最上(高松)稲荷初詣交通規制図より経路案内図記入

 

倉敷方面からの往復の参拝経路

行き:
県道岡山倉敷線(旧国道2号)の備中庄交差点㉓を左折、㉒→㉑→⑲を経由し③を左折、高松駅東交差点④うを右折し、⑩、⑪から駐車場へ。

帰り:
駐車場から南進し、⑩→⑨→⑤→⑥→⑯→⑰→⑱→⑲→㉑→㉒を得て、備中庄交差点㉓を右折し、県道岡山倉敷線(旧国道2号)を倉敷方面へ。

引用元:2019年最上(高松)稲荷初詣交通規制図の裏面より

倉敷方面からの経路図

引用元:2019年最上(高松)稲荷初詣交通規制図より経路案内図記入

山陽自動車道岡山IC・吉備SA方面からの往復の参拝経路

当日は、高速で来られる方もいっらしゃるかと思いますので、山陽自動車道ICと吉備SAからの経路もご紹介します。

行き:
山陽自動車道岡山IC
岡山 ICから国道53号、吉備新線から向かう方は、国道53号うを北進、吉備新線口交差点30を左折、北進して空港西交差点㉝を左折し、横尾交差点27を左折、横口交差点14を右折して駐車場 ⑪⑫へ

吉備 SA
吉備 SAから山陽自動車道側道を通り、県道⑮を北上し、横口交差点⑭を左折して駐車場⑪⑫へ

帰り:
山陽自動車道岡山IC
駐車場から北進し、⑭→㉗を経て、空港西交差点㉝を右折、吉備新線口交差点㉚を右折して国道53号線から岡山ICへ。

吉備 SA
駐車場から北進し、⑭→⑮を経て、山陽自動車道側道から吉備SAへ。

引用元:2019年最上(高松)稲荷初詣交通規制図の裏面より

山陽自動車道岡山IC・吉備SA方面からの経路図

津山方面からの往復の参拝経路

行き:
国道53号を南進、宇垣交差点㉛を右折し、㉜→㉝を経由し、横尾交差点㉗を左折、横口交差点⑭を右折し、⑫、⑪から駐車場へ。

帰り:
駐車場から北進し、⑭→㉗→㉝→㉜を経て、宇垣交差点㉛を左折して、国道53号経由で津山方面へ。

引用元:2019年最上(高松)稲荷初詣交通規制図の裏面より

津山方面からの経路図

ここまで、岡山県内各方面からの最上稲荷までの往復経路などについてご紹介してまいりました。お住まいの箇所から最上稲荷までの経路についてこちらの経路図が参考になりましたら幸いです。

まとめ

今回は、最上稲荷初詣2019の駐車場場所・交通規制と岡山倉敷などの岡山各方面からの往復経路など、交通関係についてご紹介して参りました。

繰り返しになりますが、初詣期間中の最上稲荷の周辺は大変混雑しますので、駐車場や交通規制等の情報はあらかじめ知っておいた方が良いかと思いまして、ご紹介しました。また、岡山県内各方面からの往復経路についてもご参考になれば幸いです。

合わせて混雑時間帯なども参拝前に知っておいた方が良いかと思われますので、以下の記事もよければご覧ください〜

最上稲荷初詣2019混雑予想・混み合う日時は?空いている時間も

2018.12.15

ここまで、ご覧頂きまして、ありがとうございました!

Sponsored Links







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taka777

takaと申します! 普段は、ごく普通のサラリーマンですが、ブログを通じて何かしらの 情報などを発信してみようと思い、ブログ開設に至りました! 運良く(!?)ブログ読まれた方に何かしらのお役にたてたら幸いです。