最上稲荷初詣2019混雑予想・混み合う日時は?空いている時間も

Sponsored Links




 


2018年も残りわずかとなってしまいましたが、みなさま今年はどのような1年だったでしょうか。

来年2019年は元号が変わる年でもありますし、消費税の増税もありますし、再来年の2020年のオリンピックにかけて変革の年となりそうですね。

と今回は、年末という事で、ひとまず先に来年2019年の初詣について、私が現在住んでいる岡山県で恐らく一番人出が多いと予想される最上稲荷の初詣について、混雑予想等ご紹介したいと思います。

また、以下の記事では、初詣期間中の最上稲荷の駐車場や交通規制などをご紹介していますので、今回の混雑状況などと合わせてご覧頂けますとより参考になるのではないかと思います。

最上稲荷初詣2019駐車場場所・交通規制は?岡山倉敷往復経路も

2018.12.16

この最上稲荷ですが、大きな鳥居が有名な神社でして、初詣で時期は毎年ものすごく混雑します。そして、混雑時間帯は相当な人出になりますので、その混雑時間や混み合う日時についてご紹介した後に、なるべく空いている時間帯についてもご紹介したいと思います。

Sponsored Links
 

最上稲荷初詣2019の混雑予想・混み合う日時は?

さて、早速ですが、最上稲荷初詣の混雑状況についてご紹介していきたいと思います。

 

View this post on Instagram

 

最上稲荷(さいじょういなり)さん(@saijoinari_temple)がシェアした投稿

まずはじめの混雑時間のピークとして、例年の様子を思い出しながら下の表にまとめましたので、参考頂けましたらと思います。

日付 混雑時間帯 行き混雑時間帯
12月31日 31日20時30分ごろ〜26時 31日21時時ごろ〜25時
1月1日 7時〜22時頃まで 7時〜21時
1月2日 9時〜20時頃まで 9時〜18時
1月3日 9時〜19時頃まで 9時〜18時

最初の混雑のピークとしては、31日20時30分ごろ〜2019年1月1日2時ごろまでです。除夜の鐘が0時に鳴り始めるので、それを聞きに多くの人が参拝が予定されています。この時が最上稲荷初詣で一番人出が多い時間帯になるかと思われます。

ちなみに、この時間帯の最上稲荷周辺は、数キロ進むのも1、2時間平気でかかってしまいます。過去の実体験です。ですので、車で行かれる方は、早めに到着するくらいの余裕を持って出発するのが良いかと思われます。

また、年明け1日〜3日までは、だいたい9時〜21時までは人混みがあると予想されます。

とここまでは最上稲荷での初詣に関して、混雑日時などをご紹介してまいりました。冒頭でもご紹介したよう初詣期間の最上稲荷周辺の混み具合は、半端じゃないものがあります。私自身過去に訪れた事があるのですが、あまりの混雑具合で行くまでに相当な時間がかかってしまった過去もあります。また、最上稲荷のすぐ近くに住む知人がいるのですが、初詣の期間は、家から車での外出が困難という事も話していたので、やはり相当かと思います。

最上稲荷初詣2019の空いている時間帯は?

上記では、最上稲荷の初詣での混雑日時をご紹介してまいりました。

という事で、ここからはその混雑日時を避けるために割と空いている日時についてご紹介させて頂けたらと思います。

上でもご紹介したのですが、混雑日時として31日から1日にかけてが最もピークで、1日〜3日は9時〜18時頃となっていますので、その時間帯を避けての参拝だと割かし空いているかと思われます。以下、空いている時間帯をピックアップしていますので、参考頂けましたらと思います。

日付 空いている時間帯
12月31日 20時30分よりも前の時間帯
1月1日 早朝と夜遅く 22時以降は比較的空いています。
1月2日 早朝と夜遅く 22時以降は比較的空いています。
1月3日 早朝と夜遅く 21時以降は比較的空いています。

また、混雑時間帯以外も交通規制等により、車での移動で時間がかかる事もあります。

交通規制については、こちらの記事で詳しく取り扱っていますが、簡単にまとめますと以下のようになっています。

最上稲荷交通規制時間
  • 12月31日21時〜1月1日19時
  • 1月2日、3日 7時〜19時

以上のように交通規制もありますので、この時間帯も考慮すると・・・

12月31日は、21時よりも前の時間帯
1月1日〜3日までは、早朝7時以前か21時以降の参拝であれば、さらに混雑回避出来て、空いている中での参拝が出来るかと思われます。

初詣として、一年の新たな門出に混雑などに巻き込まれるのはなるべく、避けたいですよね。混雑は避けて清らかな気持ちで参拝に行きたいですね。

まとめ

という事で、今回は最上稲荷の2019年の初詣について混雑状況とそれをなるべく回避するために空いている時間帯などに焦点をあててご紹介してまいりました。

最上稲荷では本当に多くの方が毎年初詣に来られます。一般の方はもちろん、神社のご利益として商売繁盛が有名ですので、会社を経営されている方や個人事業主の方も多く初詣に行かれるかと思います。あまり混雑に巻き込まれずに、少しでも空いている時間帯にいけると良いかと思います。

この記事が2019年の最上稲荷初詣に行く際の参考になれば幸いです。

ここまでご覧いただきまして、ありがとうございました。

Sponsored Links







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taka777

takaと申します! 普段は、ごく普通のサラリーマンですが、ブログを通じて何かしらの 情報などを発信してみようと思い、ブログ開設に至りました! 運良く(!?)ブログ読まれた方に何かしらのお役にたてたら幸いです。