まるがめ婆娑羅まつり花火大会2018の混雑予想と穴場や駐車場は?

Sponsored Links




 


どうもこんにちは、takaです!

今年は、とにもかくにも暑い夏ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?こんなに暑い夏は、今まであまり経験したことがないくらいです。そんな暑い夏だからこそ、夜空に打ち上がる花火を見て、気分だけでも暑さを避けて涼しくなりたいですよね

ということで今回は、香川県丸亀市にて開催されるまるがめ婆娑羅まつり花火大会2018についてご紹介していきたいと思います!

こちらの花火大会ですが、丸亀城が良いアクセントとなっています。というのが、丸亀城を見ながら花火大会も一緒に観れたり、丸亀城に登って花火の景色を楽しむ事ができるためです!丸亀城自体も大変人気がある観光スポットでもありますし、一度に二度おいしいではないですが、花火も楽しみつつ丸亀城も楽しめる、そういう花火大会なのかなと個人的には思います!

また、まるがめ婆娑羅まつり花火大会の開催日程は、8月18日(土)となっているのですが、その1週間前の8月11日(土)には、お隣の街の坂出市も大規模な花火大会を行っています。その花火大会についてもまとめてみましたので、良かったらご覧ください!

坂出海上花火大会2018の穴場や混雑は?駐車場やトイレもご紹介!

2018.07.24

紹介文が長くなってしまったのですが、それでは、早速「まるがめ婆娑羅まつり花火大会2018の混雑予想と穴場や駐車場は?」という事で、ご紹介したいと思います!

Sponsored Links
 

まるがめ婆娑羅まつり花火大会2018の混雑予想について

それでは、まずはまるがめ婆娑羅まつり花火大会の混雑予想について書いていきたいと思います!

花火大会には行きたいけど、人混みがどうも苦手で人酔いするという方はいらっしゃるかと思います。かくいう私自身もそういうタイプの人間のため、なるべく人混みを避けつつ花火大会の閲覧が出来たらなというのがあります。

当日になってみないとわからないのですが、混雑予想としては、打ち上げ会場付近の丸亀港周辺や臨時の駐車場になっているボートレース会場の付近はやはり人混みが多いと思います!また、花火大会が近く夕方以降からどんどん人出が増え、こmんざ予想されます!

そのため、観覧場所として、以下の穴場スポットに行くこともいいかも知れません!そして、なるべく花火の打ち上げ時間の前に現地入りして、花火終了の少し前に帰宅するというのが、混雑に巻き込まれないためには良い方法かなと思います!

坂出海上花火大会2018の穴場について

それでは、ここでは、「まるがめ婆娑羅まつり花火大会2018」の穴場スポットについてご紹介したいと思います!

【丸亀城】
当日の混雑を少しでも避けつつゆったり見たい方はごった返すほど人混みいないため、以下の丸亀城はオススメです!

丸亀城から見える花火の景色

丸亀市内の夜景を楽しみながら、花火も目線と同じ位置で見る事が出来て、人出も多くなく、穴場かと思います!花火の景色をよりよく見るためには、丸亀城を少し登らない といけないのですが、その見える景色は最高です!体力のある方はぜひ!

【富士見漁港】
このあたりの場所だと、花火を打ち上げている後ろには、丸亀城がそびえ立つように見る事ができます!例年通りであれば、この場所からの観覧も可能なため、丸亀城をバックに花火を観るという最高の景色を楽しむ事が出来る穴場なのではないかと思います!いわゆるバエルかと思います!

例年であれば、この富士見漁港からも見る事ができるのですが、当日こちらで見られる方は、少し早めに行って観覧可能な場所か確認していた方が無難かと思います!下でご紹介する丸亀ボートレース場の駐車場にの近くにある港でございます!

両方とも穴場スポットとして、地元の方は早めに現地入りしているかと思いますので、可能であれば早めに現地入りしてもいいかもしれません!

まるがめ婆娑羅まつり花火大会2018の駐車場について

ここからは、「まるがめ婆娑羅まつり花火大会」の駐車場についてご紹介したいと思います。

臨時の駐車場が2,200台ほどが無料で用意されています!無料で用意されている駐車場は、丸亀ボートレース場の駐車場と丸亀市内の小中学校の運動場です。車での来場を予定している方は、当日の打ち上げ会場周辺混雑していて、さらに駐車台数にも限りがあるため、早めの来場をしていたほうがいいかもしれません。

【丸亀ボートレース場駐車所】
一つ目は、丸亀ボートレース場の駐車場です。うまく場所が確保出来たら、そのまま観覧も可能かと思います!

【市営駐車場】
次に市営の駐車場ですをご紹介します!下記の地図のようにいくつか用意されていまして、有料にはなりますが、市内中心部での駐車になるため、花火の打ち上げ会場の真正面の丸亀港付近や丸亀城で観覧を予定する方は、こちらで駐車していた方がいいかなとも思います!

また、渋滞や混雑になる前に巻き込まれないためにも早めの現地入り出来たらベターかと思います!

まるがめ婆娑羅まつり花火大会2018の日程や打ち上げ場所などの概要

「まるがめ婆娑羅まつり花火大会2018」の概要についてまとめてみました!

まるがめ婆娑羅まつり花火大会2018

開催日時:平成30年8月18日(土)20:15~21:00

打ち上げ場所:香川県丸亀市丸亀港内台船上
地図も載せましたので、ご参考ください!

打ち上げ数:約5,000発

【打ち上げ場所:香川県丸亀市丸亀港内台船上】

打ち上げ会場近くの観覧場所まで徒歩3分と

少雨でも決行を予定していますが、荒天時は中止になるという事です!

まとめ

最後まで、読んで頂きまして、ありがとうございました!
今回は、「まるがめ婆娑羅まつり花火大会2018の混雑予想と穴場や駐車場は?」ということで、まるがめ婆娑羅まつり花火大会をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
当日は、遠方から来られる予定の方は、天気情報もこまめに確認しましょう!

また、人混みも多く夜だけで蒸し暑い可能性もありますので、あらかじめ飲料水は確保して、こまめに水分補給なども意識的にしましょう!

今回の記事が当日の花火大会に参考になれば幸いです!

 

Sponsored Links







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taka777

takaと申します! 普段は、ごく普通のサラリーマンですが、ブログを通じて何かしらの 情報などを発信してみようと思い、ブログ開設に至りました! 運良く(!?)ブログ読まれた方に何かしらのお役にたてたら幸いです。