ファーウェイ製品の政府排除。個人への影響は?稼働している製品は

Sponsored Links




 


日本政府が中国通信機器大手のファーウェイとZTEの製品を政府調達から事実上、排除する方針を固めたという点について今すごく話題になっていますね。

中国政府と日本政府の間での国際問題にまで発展しそうな事態にもなっているのですが、日本の国防上は少しでも異変があるのであれば使用をしないというのは当たり前の話だと感じます。このファーウェイ製品も分解したら余計なものが入っていたという事ですが、そういう何かわからないものが入っていたら使わないのは普通の対応かと思います。

それはそうと、気になる事があります。それは、日本政府が排除したファーウェイ製の端末機などについてですが、個人向けの端末機はどうなるのかという所です。ファーウェイの端末機はスマホなどが既存ブランドやメーカーよりも安価な点が人気になり使っている方も結構いるかと思います。

すでに使っている方達のファーウェイ端末機はどうなるのか政府がどういう発表をして今後どのような対策対応するか見ものです。

という事でファーウェイの端末機について個人的に気になる点について記事にまとまようかなと思います。

携帯大手3社ファーウェイ除外。利用中の機器製品は?日中関係も考察

2018.12.10

Sponsored Links
 

ファーウェイ製品の政府排除について個人への影響は?

ファーウェイ製品を日本政府の政府配達から排除したという事ですが、つまりは、政府事項での使用はしなくなるという事かと思います。冒頭でも書いたのですが、政府は日本の政策を決める国家機関です。その機関が製品として何か不具合などを発見した場合、特段中国製以外にも使わないと決めるのは当たり前かと思います。

中国はこの日本の決定について反対声明を出しているようですが、どの国の製品を使うかはその国家の独自の判断で決める事ができるので、反対声明をするという事自体は別に良いのですが、少し躍起になっているようで、そこも怪しく見えてしまいます。

それではここからは、ファーウェイ製品について日本政府が排除する事はわかったのですが、個人でファーウェイ製品を使っている方への影響などはどうなるかは気になる所です。

実際の所、ファーウェイ製品を使う事で情報が漏れたりするのか等個人への直接的な影響はわからない所もあるのですが、正直な所、ファーウェイ製品を完全に安心して使う事が出来るとは言い難いと感じます。これまでの中国の色々な問題を見ていると国産メーカーやapple製品よりもそこの信頼性の獲得には至ってないかと感じます。

そこで、日本でのファーウェイ製品について政府機関としての事実上の締め出しを決めたのですが、個人使用としては締め出しをしておりません。ドコモの一部やソフトバンクなどもファーウェイ製品の取り扱いをしていますし、まだ個人で使用しているものまでについてはそのような締め出し等は行われてないようです。

今後も取り扱いの法人がファーウェイの取り扱いについてすぐにやめるという事はないかと思いますので、個人的にファーウェイ製品を使っている方への影響は早々にはないかと思います。

ただ、政府が使用をしないと決めた以上個人としてもファーウェイ製品を所持することに抵抗感を持つ人が増えるのかなと思います。個人的にも日本政府が使わないと決めたものを使いたくはありません。購入する方が減れば、取り扱い自体も少なくなるのではないかと思います。

ちなみにファーウェイ製品について購入を決める理由ですが、その値段の安さですかと思います。自分自身もスマホを購入する際に、ファーウェイ端末については購入を検討するか考えました。iphoneや国産のスマホよりも値段は安かったと思います。作りもiphoneには劣るかと思いますが、いくつかの国産のスマホよりも少し良いようなものもありますので、最近の中華スマホはすごいなと思いました。

ただ、今回の政府発表により自分の中では、国産のスマホやappleを買っておいてよかったなという印象はあります。

ファーウェイ製品の政府排除についてすでに個人で稼働している製品はどうなるか

というところで、ファーウェイ製品は個人的な利用を禁止しているわけではないので、今現在個人で所有して稼働させているファーウェイ製品についてまですぐすぐ何かしらの影響が出るわけではないかと思います。

個人で所有している分には、個人責任で契約して購入しているという見方も出来るので、日本政府としての使用排除をしたからといって、個人で契約してしまったファーウェイ端末を返品返金対応などして政府として個人を保護するというような事は事実上難しいような気もします。

中国製品は以前から色々と問題を抱えていたので、それを知りつつ購入した方は、問題が起きる可能性は否めないけど、安いから契約するという方も多いかと思います。

という事で、稼働しているファーウェイ製品について取り扱いをしないという事や使えなくなったという事はすぐには起きないと考えますが、今後積極的に使いたいと思う方は減るのかなと思います。

そうなると、取り扱いとしても徐々に減るのかなと思いますので、個人で稼働しているファーウェイ製品も今後は使わなくなる方も増えそうです。

日本製でファーウェイ製品よりも安い端末が出るような事があれば、特段ファーウェイ製品の端末を好んで購入しようというブランドイメージは現在の所日本ではないのかなと個人的には思います。

という事で、日本政府ではファーウェイ製品を使わなくなった事で、個人稼働しているファーウェイ製品への影響については今すぐでるものではないかと思うのですが、そのうち使う人は減っていくかと思いますので、今後、製品として日本で取り扱いされる事は減っていくのかなと思います。

まとめ

日本政府が使わないと明言したファーウェイ製品についてここまで書いてきました。

政府が急にそのような発表をして、使わなくなったのなら個人向けにルーター、スマホ、タブレット端末で既に使っている方は不安になりますよね。ファーウェイ製品が全て信頼できないものかというのは、はっきりとは断言できませんが、日本製のスマホ、apple製品と比較して安全かというと、そうは言えないと思います。

今回の政府発表はあくまでも政府の国防上の戦略としての一環かと思いますので、個人で使う上での使用に関してまでは、今の所、政府があえて口出し出来ることではないのかもしれません。

民間の事業者にすでに流通していますし、個人で使うものを購入するかどうかは、私人間の自由な契約の一種なので、そこへの介入は難しいかと思います。

ただ、政府発表を今するのであれば、日本で流通する前の段階で出来る事もあったかと思うと少し残念には思います。今後は、政府が正式に表明までしたという事は、個人的に使う事をためらう方が多くなるなるかと思います。

すぐにはファーウェイ製品の民間レベルでの排除はないかと思うのですが、購入する方が減ると、取り扱いする会社が少なくなり、自然に淘汰されるのではないかなと思います。

とともに今こそ日本企業のスマホにまた消費者が目を向けるチャンスになったかと思うので、今一度国産のスマホ製造メーカーにはやっぱり頑張ってほしいなと思います!

Sponsored Links







2 件のコメント

  • 日本がリーズナブルなシムフリースマホ作らないからファーウェイやサムスンにしてやられる!Appleも一切信用してない!日本製スマホに頑張って欲しい!

    • 日本製スマホは遅れをとってますよね。長らく「ガラケー」として独自進化を続けていた日本なのでスマホ分野にも日本独自の技術を使用して今後スマホも安心の日本製が世に出てほしいものです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    taka777

    takaと申します! 普段は、ごく普通のサラリーマンですが、ブログを通じて何かしらの 情報などを発信してみようと思い、ブログ開設に至りました! 運良く(!?)ブログ読まれた方に何かしらのお役にたてたら幸いです。