ソフトバンク通信障害で損害。会社法人への保証や補填はあるのか?

Sponsored Links




 


今回の記事についてはタイトルにある通りです。

昨日、全国的にソフトバンク回線の通信障害が発生した件について記事にしていこうかと思います。

昨日の事ですが、勤務先で使うソフトバンクの携帯電話が繋がらなくなる事案が発生しました。。出先で、お客さんに電話しないとならない用事があったのですが、昼過ぎから夕方まで電話が繋がらず、本当にヒヤヒヤしました。

私の場合はお客さんが理解のある方で良かったのですが、一歩間違ったら、法人や個人で事業をしている方が、ソフトバンク回線を使っている携帯・スマホを使用している場合、今回の通信障害は取引先の信用低下を招いたり、事業への損害も大きいのではないかと思いました。

そんな所で、今回はソフトバンク通信障害による法人や個人での保証や補填等があるのかを調べてみました。

Sponsored Links
 

ソフトバンク通信障害による会社法人で保証や補填はあるのか?

ここからは、今回のようなソフトバンク通信障害による会社法人による保証などがあるのかについて書いていきます。

今回は、会社法人として取り上げる事にしたのですが、法人でのソフトバンク回線契約の場合は、会社単位での契約をしている所もあるかと思われます。実際に佐川急便において、ソフトバンク回線の携帯や専用端末を使っていたこともあり、今回の通信障害により、配達の遅れや再配達ができないなどの影響が起きたそうです。

会社法人単位での大型の契約をしている場合は、より影響が出て、損害が出やすいかなと思い記事にする事にしました。

さて、それでは保証について見ていきたいわけですが、だいたいが契約書などに損害発生に対する賠償などについて明記されているかと思いますが、ソフトバンクHPにおいて以下のような約款がございます。

ソフトバンクモバイル(E)データ通信サービス契約約款

この中に

第10章 損害賠償という項目があります。

そこでは、以下の事が書かれておりました。

参照:第10章 損害賠償より一部抜粋 

これを見る限り通信障害により24時間以上連続して回線が使えなかった場合に限り損害賠償をすると明記されています。

という事は、今回のソフトバンク通信障害に関しては、せいぜい4、5時間くらいだったので害の対象外になってしまうということなのかなと考えられます。

個人的な意見ですが、通信障害はしょうがないという見方もできるかと思うのですが、通話も出来なくなるのは本当に辛い所です。損害が大きくなった法人会社などの組織を中心に何らかの保証や補填等はあっても良いかと思います。

という事で、今回の通信障害により補填や保証はないのかなと考えられるのですが、そのことが今後、法人としてソフトバンク回線と大型の契約をしている会社は、通信契約する会社を見直す所も出てくるのはしょうがないかと思います。

通信障害が起きた時の対処法

おまけみたいな形ですが、通信障害による対処方法も書いて起きたいと思います。

ありがちな対処法ですが、もし今回のような通信障害が起きたら試しにやってみてください!

・電源を切って、また再度入れ直す。

・モバイル通信をオン、オフにする。

ありがちな対処方法ですが、もしかしたら通信障害ではなくただ電波が悪い可能性もありますので、一度試しにやって見てください!

・wi-fi環境下で携帯、スマホを利用する。

これが一番いいのかもしれません。もちろん通信障害を受けていないwi-fi環境でスマホ等を使用することになります。ラインでの通話や音声通話もできるみたいなので、通信障害がある場合wi-fi環境を置いている近くの施設に行くのもいいかと思います。

まとめ

今回のソフトバンクによる通信障害は、個人的にもお客さんと必要な電話する事が出来ず少なからず影響が出てしまいました。これが大きな法人単位、影響や損害もさらに大きかったと思います。

記事中で少し取り上げた佐川急便などの集荷・配達を行う事業では、今からの時期は世間的に忙しい時期かと思いますし、再配達の依頼も多くなる時期かと思うので、その時に通信手段が使えないのはかなりの影響損害が起きたかと思います。何より、配達できない事でのクレームも多く寄せられいるかもしれませんし。

今回は、ソフトバンクによる復旧作業がスムーズで思っていたよりも早く通信が使えるようになってそれはそれで良かった事ですが、通信障害による損害がもろに出た会社法人や事業所、また個人などへの補填や保証は、広範囲に渡るというのもあったり、そもそも約款に乗っているように難しいのかもしれません。そうなった場合は、今後も同様の問題が起きる可能性もあり、通信会社を見直す動きは必ず出てくるかと思います。そういった動きも気になる所です。

また、今回の通信障害によりいかに携帯に頼っているかという現状を思い知ることになったので、ある意味いい機会だったかと思います。

ここまで、ご覧頂きまして、ありがとうございました!何か共感できる点などございましたら、お気軽にコメントなど頂けると幸いです!

Sponsored Links







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taka777

takaと申します! 普段は、ごく普通のサラリーマンですが、ブログを通じて何かしらの 情報などを発信してみようと思い、ブログ開設に至りました! 運良く(!?)ブログ読まれた方に何かしらのお役にたてたら幸いです。