福原愛選手引退理由のまとめ。ファンの反応と今後の活動などは?

Sponsored Links




 


このブログでは、普段は自分自身の興味のある季節毎のイベントなどをお伝えしているのですが、たまにスポーツについても記事化しています。

今回は、日本の卓球界を背負ってきた福原愛選手が引退を発表されましたので、その理由などをまとめてみようかと思いました。

同世代の日本を代表するアスリートとして、いつも卓球界の中心にいた福原選手です。卓球は、するのも見るのも好きなスポーツであるので、福原選手の選手としての活躍はいつも気になっていました。近年は、ご結婚されて、お子さんも生まれて、選手としての福原選手を見る事はなかったのですが、東京五輪などが先にある中で、今後の状況などが気にはなっていたので、今回の引退発表はびっくりしました。

Sponsored Links
 

福原愛選手引退理由のまとめ

福原選手がこの度、引退した理由については、福原選手の公式のブログで記されています。

選手として長年、日本卓球界を背負ってきた彼女の引退理由はとても気になりましたので、拝読させていただきました。このブログでは、その内容を少しまとめて、一流選手の引き際について考えようかと思いました。

もし、福原選手の原文が気になる方がいらっしゃっいましたら、福原選手の公式ブログにてご覧ください。福原選手自身の言葉でとても分かりやすく引退理由が語られています。

  • 選手として卓球界を引っ張っていくという事を長年、使命としていた
  • そのため、子供が生まれても子育てをしながら競技を続ける必要があると思っていた
  • ただ、今は、多くの若い世代が日本成長して日本卓球界が以前よりも盛り上がってきた
  • その様子を見て、選手として出来る事はやりきった、使命は果たせたと感じ、自分自身が卓球界を引っ張っていかなくても後輩たちが日本代表として頑張ってくれる

 

個人の成績もそうですが、あまりメジャーとは言い難い卓球というスポーツだからこそ、人気・実力があった彼女は、卓球界を引っ張っていくという決意があったんだと改めて思いました。中国リーグに単身で乗り込むなど、それこそ人気だけではなく、実力もつける必要性を感じていたのかと思っています。

何気なくいつもテレビで見る、明るい表情とは別に色々な苦労や決意があったんだなと今になって思います。

福原選手が今回の引退を決めた理由は、後輩に多くの有望選手が出てきたからだと記述されています。確かに、今は、男女ともに若手で実力もある選手が続々と出てきています。卓球選手の引退は、30歳過ぎてからも遅くはないと思うのですが、卓球界の未来を託せる後輩が出てきたから安心して引退が出来ると言えるのは、自分自身の勝ち負け以外にも多くの事を考えて、背負ってきたからだなと思いました。

福原愛選手引退についてファンの反応は?

福原選手が引退されて事によりSNSやニュース掲示板にて色々な反応が出ています。日本からだけではなく、中国、台湾の方などからも反応があります。

全てを取り扱う事は不可能ですが、いくつかピックアップしてみました。


今までの功績を評するコメントや労いなど色々とありました。

福原愛選手の今後の活動などは?

福原選手の今後の活動については、名言はされていませんが、公式のブログにて方向性については記述がありました。

  • これからは選手とは違った立場で卓球に携わりたい。
  • 生涯卓球人として、卓球という軸をぶれることはない。

私のような素人の一般的な見方としては、子育てなどがひと段落した後にコーチ業やリポーター等々をするのかなという所なのですが、福原選手は、日本だけではなく、中国・台湾などでも絶大な人気がある選手ですから、色々なテレビの出演オファーなどもあるかもしれません。

これからは、日本卓球界を背負うという肩の荷がおりた事で、今までに個人としてできなかった事を優先に、今後の活動については徐々に考えるのではないのかなと思います。

個人的には、プレーしている姿をもう一度見てみたいなと思います!

まとめ

今回は、福原選手の引退が発表されましたので、「福原愛選手引退理由のまとめ。ファンの反応と今後の活動などは?」という事で記事にしてみました。

引退に至るまでに色々な事を考えて決断を下されたかと思います。選手としての彼女の活躍を目にする事は今後はないのかもしれませんが、今までも各年代毎に福原選手の活躍に刺激を受けてきた自分は、寂しさもありつつ感謝しています。

今まで色々な勇気や感動をありがとうございました!長年の競技生活お疲れ様でした!

Sponsored Links







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

taka777

takaと申します! 普段は、ごく普通のサラリーマンですが、ブログを通じて何かしらの 情報などを発信してみようと思い、ブログ開設に至りました! 運良く(!?)ブログ読まれた方に何かしらのお役にたてたら幸いです。